ドラマきのう何食べたも11話になりました・・・あと1話でもしかして終わりですかね・・

きのう何食べた11話には、久々にジルベールと小日向さんが登場しますね。

しかもクリスマスとか、かなり漫画ふっとびましたね!

ドラマにはジルベール達の出演すくないからもう出ないのかなと思ったけど、久々の登場で楽しみですね。

それと、ジルベール曰くデブ製造機メニューが楽しみですね。

ここではドラマきのう何食べた11話のネタバレ・感想・あらすじについてご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマきのう何食べた11話あらすじ

ドラマきのう何食べた11話ネタバレ

時は12月。

シロウは実家でとんかつを作っていた。

自分の合理主義は母親に譲りだと思いつつも、今日の穏やかさに驚いていた。

シロウのは母は「あなたが女の子だったら、私の言ってたこと・・・」といい、嬉しくはないというのであった。

そして料理のルーツは母にあったのだと思う。

シロウ母はケンジにとんかつを持たせるも、夫婦でちらちら顔を見合わせ。

さらにお母さんは「うちにケンジさんを連れてきなさい」という。

嵐の静けさやと思い、シロウ父は怒鳴るのであった。

実家に帰り、ケンジがクローゼットからクリスマスツリーを見つける。

クリスマスは小日向がジルベールと4人でクリスマスディナーをしようという。

大先生は息子を気遣い、気を遣う正月をおくるというのを聞く。

シロウは佳代子の家に行くと、ミチルが出てくる。

佳代子の家に行くと、父がため息をついていて、いちゃもんあったという。

ミチルは学生時代付き合っている人がいて、結婚する気配がなくてつい「結婚して孫の顔を見せてくれ」と言ってしまう。

30歳だから結婚しなくてもいいっていうし、子供も欲しくないともいう。

佳代子は子供はどちらでもいいが、孫の世話をするのが楽しみだという。

シロウは親はゲイもノンケも変わらないと思うのであった。

夜となり、二人はクリスマスパーティーの準備をしている。

ケンジは色々準備しつつも、指輪を左薬指にはめるのであった。

シロウとジルベールが登場して、小日向がシャンパンとキルフェボンのケーキを用意して指輪を見せつける。

シロウ定番のメニューがそろい、みんな乾杯をして食べる。

もくもくと明太子ディップを食べるジルベールは、シロウの作った料理を「デブ製造機」とののしりつつも、下げようとする。

とまんないのといいつつ、パクパク食べる。

全部食べちゃったといい、さすがこの中で若者だという。

「来るんじゃなかった」といい、口直しのシャーベットを食べる。

ジルベールはどんぶり1杯食べたいという。

お正月は二人はどうするのといい、大晦日パーティーをしようという。

シロウは正月はケンジを連れて、実家に帰ろうと思うという。

ジルベールはショックじゃないのといいつつも、ゲイの偏見があるという。

シロウはその通りだといいつつも、正直悩んでたといいつつも、両親は俺がゲイだってわかったとき、最初にどう思ったのか、きっと両親は俺がゲイと分かったとき、息子を可哀そうな子だと思っただろうと。

次に、自分がこんな風にしたのは私たちの育て方が悪かったと自分を責めたのかもしれない、だからゲイの何たるかを知ってほしいのではなく、今両親が思っているよりも不幸じゃないということをわかってほしかったという。

ケンジは(実家に)行くからといい、涙をするのであった。

小日向とジルベールの帰り、完全に見せつけられたという。

小日向に泣いてだでしょといい、表参道のディナーや指輪も欲しいという。

シロウは実家にケンジと一緒に帰るという電話をする。

ドラマきのう何食べた11話感想

シロウさんのお母さん料理と、ツンデレ具合はお母さん似なんだなと思いますね。

とんかつサクサクしてて美味しそうですよね。

そしてお父さんとお母さんに責められるシロさん不憫ですね。

お父さん役が志賀さんから変わりましたが、リアルはコチラの方が似ているんですよね。

お父さん役の方はどちらも味があって素敵な役者さんです。

小日向さんとジルベールの時誘うとき、ケンジを気を使っていているところがいいですね。

そして佳代子家は重い雰囲気になっていましたね。見込んだと生しいものですね。

ケンジは指輪を見せつける感が(笑)そしてジルベールとの熱き戦いが(笑)

ケンジの好物の那ナスがラザニアに入ってて、愛を感じますね。

ジルベールがでると、やっぱり楽しいですね。年長者はニコニコみているのがほほえましいし、山本さんの小日向さんの口調が優しい。

シロさんがケンジを実家に連れて行くのも、ジルベールの突き刺さる言葉がありつつも彼なりの優しさがありましたね。

シロさんが泣きそうな感じえ訴えるところ、もうこっちまで泣けちゃいますし、シロさんは優しいですよね。

そしてそれにつられて泣きそうになる小日向さんも、優しい。

机の下で手を合わせるのもいいですし、漫画では「ふふーん」って感じだったのに、漫画だと違いましたね。

でもオリジナルの帰り道、ジルベールがぷんすこしてて、大ちゃんとラブラブしたいのが可愛かったです。

小日向さん、ケンジが指輪ちらつかせてたのに、ガチで気づいてないところが(笑)

ああああ・・・最終回。

お正月から始まり、お正月で終わるといううまいまとまり方なんですが、終わりもまとまり方がよさそうですね。

スポンサーリンク

ドラマきのう何食べた11話で紹介されたレシピ

放送予定かもしれないレシピ

クリスマスメニュー

・アールグレイのミルクティー風味シャーベット(アイス?)

放送されなかった

・ブロッコリーとあさりの炒め物

(原作:ブロッコリーとあさりのペペロンチーノ)

ラザニアと鶏肉と香草パン粉焼きと明太子サワーディップに関しては、定番メニューとなります。

とんかつとスパゲッティ、切り干し大根を作ってました。

クリスマスメニューといえば、ジルベール称のデブ製造機メニューですね。(きのう何食べたドラマ4話感想ネタバレとあらすじ・レシピ

ドラマきのう何食べた11話の漫画原作掲載分

ドラマきのう何食べた11話で掲載された漫画分

・佳代子家の父とミチルの話(4巻31話)

・実家に帰って父母に色々言われる話(5巻39話)

・ジルベール達とのクリスマスパーティー(7巻49話)

※予告で見たものなので、微妙に違う場合もあるかもしれません。

小日向さんとジルベールのクリスマス会は7巻なんですが、とうとう7巻突破しました。

来週はケンジをご両親に紹介する話が入るかも?

きのう何食べた見逃し配信動画を無料で見れるサイト
きのう何食べたの漫画を無料で読める方法やお得に買える方法

スポンサーリンク