きのう何食べたドラマ3話感想ネタバレとあらすじ・レシピ

ドラマきのう何食べた(何食べ)も3話になりますね。

きのう何食べた3話には、とうとうジルベールの恋人の山本さん演じる小日向さんがドラマに登場しますね。

それと例の依頼主と一緒に、遊園地に行かされたりなんなり。

ここではドラマきのう何食べた3話のあらすじと、ネタバレ、感想、掲載されているレシピについてご紹介します。

ジルベールの元ネタも少しご紹介します。

スポンサーリンク

きのう何食べたドラマ3話のあらすじ

秋の午後に史朗は実家へと帰る。ただ史朗の両親は史朗が賢二と付き合っているのを知りながらもどこか不自然で、そのことを賢二には言えずにいた。

佳代子とお買い得で買ったキャベツで料理をしていると、富永が連れてきたテニス仲間の小日向大策が紹介され「ゲイ仲間」になるのであった。

一方史朗は仕事では依頼主と貴重な休みを使い、遊園地にいた。

シロさんが実家に帰ったり、小日向さんがゲイ同士で紹介されたり、遊園地にいったり忙しそうですね。

きのう何食べたドラマ3話のネタバレ

10月実家に帰省するシロウ。

お父さんに挨拶をして、エクレアを渡す。

そして天ぷらを食事を食しながら、賢二の話になる。

シロウに「お母さんがゲイでも、犯罪者でもシロウさんのすべてを受け入れる覚悟はできている」と言われてしまう。

そしてエクレアを食す。

父はシロウの顔をみて安心したんだろうという。

「で、どんな女だったら大丈夫なんだ」と言われてしまう。

帰宅すると賢二に親の心配をされる。

「なんかあった」と心配され、話そうと思うも口を止めて「普通だったよ」というのであった。

佳代子とコールスローをつくる。

佳代子は料理はいいよねと言われ嫌なことを忘れてといい料理をすればリセットできるという。

シロウは佳代子達が自分がゲイでも普通に接してくれて、母と同じぐらいの距離で接してくれればいいのにといい、普通にしてくれればいいのにという。

佳代子はそれはちょっと無理と言われ、シロウは他人だからであって家族とは違う。もし娘がレズビアンだったら正直、受け入れられるか自信がないという。

すると父親が帰ってきて、テニスサークル仲間がたくさん入ってくる。

シロウも紹介される。

小日向さんも「ゲイ」と紹介される。そしてガン見されてしまう。

ゲイ同士友達になれるかなと思い、紹介された。

「いただきましょう」と言われる。

コールスローとピザで食べ、大盛り上がり。

そしてシロウをじっと見つめてくる。

そして隣に近づき、ビールをそそぐ。

ゲイ同士なのでと言われ、このあいだあった僕の悲しい話をきてくださいと言われる。

恋人の「航」の話をされ、ビジュアルはジルベールのような美少年をイメージしてくださいといわれる。

スマホでシロウはジルベールを検索する。

回想ジルベール。

大策、どうしてこんなに遅くなったわけといい会話が始まるがなぜか全て英語。

シロウは小日向に楽しいプレイの話をしましたねと言ってしまう。

また今度会うことになり、連絡先を交換する。

帰宅してイライラするシロウ。

そして鶏肉のトマト煮などのおかずを作り、二人で食す。

来週の日曜日依頼人の今田と出かけると話、女性なら大丈夫、ゲイの友達と一緒に行くとなりぎくりとなる。

そこで小日向のことを思い出し、いやという。

シロウは母から電話がきて、父親が食堂ガンのことを聞かされる。

12月に手術をするといい、ケンジは何かできることはあるいい、遠慮なくなんでもいう。

日曜日。自分とケンジの分のお弁当を作りながら、父親のがんのステージを検索する。

そして遊園地で今田と会い、子供のだいきを木の陰からみる。

シロウが食事をしようといい、自分が作ってきたお弁当を広げる。

今田は驚き、美味しそうと喜ぶ。

今田は大切にされている子供を見つめ、泣いてしい号泣してシロウは気を使うのであった。

一方ケンジは弁当箱を広げ、堪能する。

そこで数日前にシロウが何かを話そうとすることを思い出し、大事な話をしてくれ

今田から帰りに、親身になって聞いてれて、しんどい時に親身に話を聞いてくれると安心をするという。

賢二のことを思い出し、帰宅をしてケンジに親父のことでこの先何かあったときは話聞いてもらってもいいかなという。

賢二は泣きそうになりながらうなずく。

ドラマきのう何食べた3話の感想

前回夏だったのに、ドラマの3話では秋とか早すぎですね(笑)

シロさんの実家がSNSで見てわかったのですが、まさかの和風チックです。

そしてシロさんを疑うお母様やお父様にに突き付けられる言葉はつらいですよね。

天ぷらサクサクして美味しそうですし、エクレアも美味しそうなんですが複雑ですよね。

佳代子さんとコールスロー作りも美味しそうでした。

シロさん佳代子さんにゲイを受け入れてくれて母もそうだったらということに対して、他人だからであって自分の娘がとなるとというところは複雑でしたね。

シロさん実家でも佳代子さんの家でも苦笑い。

そしてとうとう、小日向さんが登場しましたね。

それで小日向さん原作ではものすごくごつい役で、THEゲイモテ男という感じなんですが、ドラマきのう何食べたの小日向さんは山本さんなのでとても綺麗・・・。

可愛らしいお顔してて、どちらかとえいばネコ・・いや、ジルベールと可愛らしい感じに。

シロさんガン見しすぎてやや怖さも感じましたが(笑)

なぜかスロー動作で気まずい。

ですが原作ではシロさんは小日向さんタイプなんですが、ドラマだとどうなんだろう・・・?

そしてジルベール回想きました!

シロさんドラマでは速攻ジルベール検索してて笑えましたが、その後のジルベール回想の山本さん・・・いや小日向さんがめちゃくちゃ可愛いんですけれど。

ジルベール回想なんですが、なぜか英語wwwwもう草が生えまくってしまいます。

漫画原作英語じゃないのに、なぜ英語。西島シロウの妄想がぶっ飛んでました(笑)

ジルベール役の磯村さんじゃなくて、まさかのキャスティングが別の人でしたね。美少年・・・?

山本さんの小日向さんが可愛すぎて、ドアが開いた瞬間「可愛い」とか言っちゃうあなたが可愛い。

そういえばきのう何食べたのメンバーはハーゲンダッツ大好きですね。

シロさんの妄想異次元を超えてます。

小日向さんからののろけを聞かされ不機嫌なシロさんが可愛いです。

「プレイ」といってしまったり、連絡交換先でフリフリがシュール。

鶏肉のトマト煮美味しそうですよね。

そしてまさかのお父様のガン。お話が結構いろいろ詰まってきましたね。

今田さんの付き添いですが、シロさんの男性箱がタッパーでもうお出かけする親子みたいな弁当みたいですね。

だいきくんとの映像化されると悲しいですね。

あれは泣きたくなりますし、帰りに辛いときに自分の話を聞いてくれると嬉しいということは泣けますね。

賢二が帰宅して綺麗に食べ終わったお弁当箱の空っぽの中身を見てにんまりするシロさん可愛かったです。

来週は賢二とシロさんの出会いですね・・・!そしてラザニア!!!

劇中画像協力に竹内先生の「風と木と詩」がしっかり載っていますね。

ジルベールは来週はでないみたいなので、当分お預けなのでしょうかね???

ドラマきのう何食べた3話に登場するジルベールの元ネタとは?

何食べのドラマ3話で小日向さんの恋人の井上航くんことジルベールの元ネタは、漫画家竹宮惠子先生原作の少年愛をテーマにした「風と木の詩(かぜときのうた)」に登場する、華麗な美少年「ジルベール・コクトー」のことです。

ジルベールは少女のように妖艶で美しく、男性との破滅的な関係を持ちながらも、愛に飢えていたところを、誠実なセルジュという少年の愛に支えられ閉ざしていた心を説いていく人物です。

風と木の詩は当時の少女漫画としては驚きの男×男を描き、お話的には、嫉妬・愛欲・友情など入り乱れながらジルベールとセルジュの運命に翻弄される話になっています。

なおかつ思春期の少年のあんなことやこんなことまでも過激的なリアルに描いてしまうことで、高い評価を受けています。

きのう何食べたでは小日向さんが井上航くんのことを「ジルベール」といい、実際に漫画でもシロさんの妄想の中にはジルベールの姿があります(笑)

1巻~10巻まで出ています。

 

きのう何食べたドラマ3話で出たレシピ!

きのう何食べたドラマ3話では、下記のレシピが紹介されると思います

・コールスロー

・鶏肉のトマト煮込み

・おにぎり(梅干しとおかか)

天ぷらも登場しますが、レシピがドラマでは放送されなれませんでした。

豆ごはんなども紹介されませんでした。

きのう何食べたドラマ3話の漫画掲載分

ドラマきのう何食べた3話では、小日向さんが登場するとのことで漫画分掲載が5巻に一気に飛びました。

実家に帰ったり佳代子さんと相談するシーン(8話)

弁護士依頼人と遊園地に行く回の11話(ドラマ1話の続き)

お父さんのがんの連絡の回が15話

・コールスローや小日向さん初登場やジルベール、鶏肉のトマト煮込みが載っているのは、33話となります。

※リンク部分は何食べの漫画版のネタバレ感想となります。

漫画では5巻掲載分となります。漫画とドラマを比べてみると面白いですよ。

きのう何食べたドラマ3話のレシピに関しては、漫画や見逃し配信をご覧ください。レシピ集などにも掲載されると思います。

きのう何食べた見逃し配信動画を無料で見れるサイト
きのう何食べた見逃し配信動画を無料で見れるサイト
きのう何食べたのレシピ集の発売日や内容は?

スポンサーリンク