きのう何食べた8話感想ネタバレとあらすじ|筑前煮と桃

ドラマきのう何食べたも折り返しの第8話になりましたね。ドラマではジルベールと小日向さんの他に、新しいカップルも登場しますね。

年配キャラで落ち着きがある感じですが、ゲイはこういう事情でカップルになる方法もあるんだと思いました。

なんと言いますか、ビジュアルをまた似ていて凄いです。よしくんはお鬚がありますけどね。

でもきのう何食べたでもこのヨシ君とテツさんは漫画でも出演が1回きりなので、なんだかもったいない気がします。

ドラマの方では漫画原作では切れていたんですが、西島シロさんのぶち切れシーンは見所ですよね。そして久々に佳代子さんが登場しますね(笑)

スポンサーリンク

ドラマきのう何食べた8話あらすじ

 

オーガニック発言!よし君がお料理上手なので(良い食材とかも使う)、シロさんがドギマギしながら料理をする姿が見れるかもしれません。

ドラマきのう何食べた8話ネタバレ

よし君、てつさん、シロさん、ケンジと4人で食事。
食事中に他のお客さんからそっち系からと思われ、シロウはハラハラしてしまい2人に対して冷たい態度を取ってしまう。

帰り道、二人は喧嘩をしてしまう。

佳代子の家で桃を分け合う。

自分はそこまで食べないけれど、賢二の好物だという。そして佳代子は賢二を大事にしているのねと伝えた。

シロウも賢二と別れたら、自分のダメージが大きく絶対別れたくないと。そしてゲイの恋愛事情を話す。

佳代子の家から帰る途中、家によし君てつさんが家に来たいという連絡が来る。

調味料でオーガニックを食べる人たちに、何を食べさせればいいか悩み、いつもはいかない高そうなオーガニック店に行くが高くて断念してしまう。

料理を色々作り、2人が来る。

このメニューはごちそうとなるたんぱく質がないため、緊張をする。

そして二人はシロウに相談を持ち掛ける。

てつさんの財産の問題などを話し、びた一文も話したくないと話し、力をそえると話す。

初めからそういう目的で会いたかった言って欲しいと、シロウは伝える。

賢二は今度から気を付けると言い、外に出てしまう。
いらだっているのは賢二でなく、いまだにゲイっぽく見えたくないとか器が小さい自分に腹が立っているというがつい当たってしまった。

シロウはこのまま帰ってこないと思ってしまう。

翌朝朝ごはんを冷蔵庫に入れておくと、冷蔵庫に朝飯がしまってあるという。

今日のリクエストはハンバーグ(たまねぎを炒めてないやつ)を食べたいといい、わかったという。

シロウも仲直りの仕方を賢二から教えてもらい、そういう風になれるのかなという。

冷蔵庫を見ると、賢二の好物のモモが入っていてときめきの乙女ポーズをとり愛されているという。

ドラマきのう何食べた8話感想

シロさんのぶち切れかげんや、イライラ具合怖いですね。

原作はここまで食事シーンもイライラしてなかったんですが、凄いイライラ具合半端なくてハラハラしちゃますね。

それに反して、よし君とテツさんがいちゃいちゃしてて褒めてて可愛かったです。温和なテツさんに、特によし君が原作より丸くて、堂々としてて可愛い。いいカップルですね。

そして賢二は何にも悪くないのに、配慮に欠けるということでフォローしてるなんて偉い。

お客さんがそんなこと言うのがいけないんだから~~~~。原作漫画だと何も言ってなくて外に出ていってるんですが、お店で行っちゃうのは無神経すぎる!!!

桃とシロさんはいいですよね。別れない努力をするのを惜しまない姿っていいですよね。

佳代子さんがシロさんのほっぺに桃押し付ける姿がめちゃくちゃ可愛いですね~。

オーガニック店高すぎる~~~。シロさんがダメージを受ける理由もわかります。

あなたの懐に中村屋。

そしてお料理が今日は凄い!そしてお寿司に筑前煮がおいしそう。お寿司漫画でも見てたんですが、超おいしそう。

なぜか料理を食べてもらうとき、中村屋の音楽(笑)
筧氏といわれるとちょと笑っちゃうんですが、料理トークがいい。かぶのあんかけおいしそう~~。

自然体の演技でいい~~~~。料理トークがいいし、料理をほめるのがうまい。

てつよしエピソード、漫画でもうるっと来たんですけど、役者さんの演技がうますぎて号泣ものですよ。

お金のエピソードから、ご両親に何されたかをわかりますし、ぎゅっと手を握りながらいったり、良かったと喜びあっている所涙腺崩壊。愛は素晴らしい。

しかも気をつかっくれて素晴らしい。

事務所にいらしてください、お二人の希望通りにしますという言葉、原作ではなかったので素晴らしい。

二人の感激シーンは泣けますし、養子縁組じゃなくてここを台湾にしたい。

でもそのあとのしょんぼりケンジが悲しい。内野さんも本当素晴らしい。はあ、好き。

そして最後の仲良しになる二人も可愛いし、西島シロさんのにんまりが可愛い死にそう。

桃シーン漫画と違って一人でしたし、多少シュチュエーションが違ったんですが愛されている具合が半端ないですね。

よし君とテツさんが想像以上によくて、原作よりも丸くてすごいいい。本当にまたジルベール&小日向さんみたいに出て欲しいです。

ほんとううに、熟年って感じでよかったです。役者さんベテラン勢凄いわ。こういうカップル羨まし――ーーーー!!!

役者さんみんな素晴らしすぎだし、こういう大ベテラン勢がそろっているドラマが私は見たかったんですよーーーー!!!!キャストが神かかってる。

日本も台湾みたいに、誰でも結婚できる国になればいいのと思っちゃいますね。

もうずっと続けばいいのに。そして来週、指輪の回来ちゃいます!???一気に漫画の巻末吹っ飛びますね。

ドラマきのう何食べた8話で紹介されたレシピ

ドラマきのう何食べた8話では、

・筑前煮

・鮭と卵ときゅうりのおすし

・なすとパプリカの炒め煮

・ブロッコリーと梅和わさのマヨネーズ

のレシピが放送されました。

かぶの海老しいたけあんかけはレシピつくりませんでしたね。

ドラマきのう何食べた8話の漫画原作分

ドラマきのう何食べた8話では、

・ヨシ君とテツさんのエピソードは4巻(25話・26話)

筑前煮のレシピは26話に掲載されています。

・佳代子さんとの桃エピソード3巻(24話)

の漫画に掲載されています。

よし君とてつさんのエピソードの25話は、4巻のしょっぱなから出るので、立ち読みでもある程度読めるかもしれません。興味がある方はどうぞ。

きのう何食べたの漫画を無料で読める方法やお得に買える方法

スポンサーリンク