きのう何食べた1巻(6話)漫画のネタバレ感想を書いています。

1巻の6話ではケンジと昔ある場所で働いていた男性中心のお話になります。若いケンジが登場しますよ。

レシピはナスとトマトの煮込み料理などでした。

まずはきのう何食べた6話のネタバレからどうぞ。

スポンサーリンク

きのう何食べたネタバレ6話

「謝りたいやつがいるだ」

男性は食事に出ているナスを箸で持ち上げ、妻に学生時代にホストクラブでバイトをしていた仲間のことを思い出すという。

この男とは「ケンジ」のことである。

彼はホストクラブ働いていた。

客をもてなすホストではなく「お立ち」という水を出したりなど雑用係をするバイトをしていて、ケンジも同じお立ちの仲間だった。

ある日、No.1ホストの翔人(ヒロト)になぜか声をかけられ、家に飲みに来ないかと誘われる。

当時の男性は翔人の家には高い酒がそろっていると噂で聞いていた。しかも『好きな酒を飲んでいい』と言われケンジと一緒にいくのであった。

高層マンションの翔人の家に向かうと、その部屋には高級そうな酒が棚に置いてあり、夜景もきれいな部屋だった。

そして翔人はつまみを置き、「シャワーを浴びてくる」といいその場から離れていった。

ケンジと男はシャワーという言葉でお互いを見て疑問に思いつつ、20分経つとパジャマを着ずにガウンを羽織った翔人がシャワーを浴びて戻ってきた。

その姿に正気を失う男性で、腰が抜けてしまう。

すると翔人は椅子に座り「お前らどっちなの」と聞いてきたのである。

男性は驚いてしまった。

ちなみにどっちというのは、タチかネコの話である。

ホスト業界には結構アッチ系の人も多く女心がわかるので、女と寝るのも金と思えばなんとかなるのだそうなのだ。

男性はホストの仕事を見ていると、仕事であれだけ女性にサービスをするのに、プライベートまで・・・という気持ちが分かるという。

翔人に聞かれた男性は、その後トイレに行くといって嘘をついて逃げたと妻に話し、ナスを食べるたびに気になり辛いと言い、冒頭部分の謝りたいに戻るのであった。

次の日男性の妻は美容室にいて、昨日のことを思い出し『二人は二度と会えないだろう』と思っていた。

旦那は名字が有名漫画の主人公と同じだったから、「ジョー」と呼んでいたという。

すると奥から「矢吹さん、ご予約の方がいらっしゃいました」と声がする。

なんといま自分がカットしてもらった美容師が、もしかしたらと思い、昔ホストクラブで働いていてのではと聞く。

ケンジはよくご存じでと言いながら、美容師なり立ては貧乏だったから夜に水商売するけれどなぜ知っているのかを疑問に思ったがさらに質問は続き。ナスが大好物を聞かれたので答える。

まさに旦那の行っていた謝りたい人だったのであった。

そして喫茶店で奥さんと男性、ケンジの三人の場所が設けられる。

男性はその場でケンジに謝罪をすると、けろっとした顔をして「おいしくいただきましたよ?」と返す。

じつは男性に置いて行かれたケンジは、翔人と二人きりになったときノリ良く自分がどちらかの話をしていた。

ケンジはどちらかというと「タチ」で、翔人は絶対ネコといってノリノリムード状態。

しかもその後1年くらい付き合い、その後翔人が浮気をして別れてしまったと話す。

男性は美味しく頂かれたんだと笑い、そういう関係になったことにホットする。

そしてケンジは彼氏がいて幸せだから気にしないでと伝えると、帰ってしまった。

男性は自分のせいでケンジ(ジョー)がホモになってしまったかと思ったけれど、幸せになってくれたことに涙を流すのであった。

一方台所ではシロウがナス料理を作っていた。

ケンジが帰って、大好きなナス料理を堪能する。

そして味はこってり系でにんにくを使おうと思ったけれど、ケンジが客商売だからいいかなと話した。

それを見てケンジは幸せと伝える。

一方男性は誤解が解けた後にナスを食べ、おいしさに浸たるのであった。

きのう何食べた1巻6話ネタバレ完。

きのう何食べた6話感想

きのう何食べた6巻では、ケンジと一緒に働いていて男性の話でした。

ケンジがホストクラブで一緒に働いていた男性はバリバリのノンケなので、No.1ホストに声を掛けられついていったらまさかの相手にさせられるなんて思ってもいないですよね。

だけれどケンジはノリノリだったので、男性が思うほど深刻になっていないのがなんか(笑)

3話ぐらいで女性はお水系に行ってしまう人が多いといいますが、男性も水系に行く人が多いのかもしれませんね。

そしてホスト業界にもゲイ系の方も多いのが、今回きのう何食べた6話で見て驚きました。

確かに女性にもサービスして、彼女にも気を使えるかとおもうと微妙なところがありますもんね。

男性の誤解がとけつつ、ナスが美味しく食べれるようになって良かったです。

ちなみにホストが言っていたどっち(タチとネコ)についてなのですが、タチは男性役で、ネコは女性役のことをいいます。

つまり男性役がケンジで、女性役がホストというわけですね。相性が良くてよかったですね・・・と思いつつも、シロさんは嫉妬するのかなと思ったりしました。

ケンジはシロさんの昔の女性や男性に嫉妬心メラメラですが、シロさんはあまりなさそうですよね(苦笑)

ちなみにシロさんもどちらかといえばネコです。

さて6話の料理レシピでは、ナスとトマトの煮込みが登場しています。

くたくたになったナスとトマトが少しピリ辛甘でお酒に合いそうでおいしそうでしたよ。

ケンジの職業に配慮してニンニクを入れなかったのには、愛を感じますよね。

きのう何食べた6話の料理のレシピは何が載っている

きのう何食べてた1巻6話の料理レシピはこちら

★ナスとトマトの煮込み

★豆腐サラダ

・おくらとみょうがのおかか和え

★レシピ掲載有

ナスとトマトの煮込みの作り方のレシピが載っています。

個人的には水菜やしそ、きゅうり、エビが載っている豆腐サラダもおいしそうでしたよ。

なぜか最後のページにはレシピではなく、食べ物の底値がのっていました。

6話やレシピが見たい方は、きのう何食べたの1巻をご覧ください。

次→きのう何食べた7話漫画ネタバレ感想!栗ごはんがレシピ

前→きのう何食べた5話漫画ネタバレ感想!イワシ料理がレシピ

きのう何食べたの漫画を無料で読める方法やお得に買える方法

スポンサーリンク